お知らせ 【グループ管理者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催するグループを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

21

Oracle APEX Day Tokyo 2019

US本社開発メンバーによるOracle APEXの最新情報の提供とディスカッション

Hashtag :#apexugj
Registration info

終日参加

Free

FCFS
29/60

午前のみ参加

Free

FCFS
1/25

午後のみ参加

Free

FCFS
4/25

Description

Oracle APEX Day Tokyo 2019のご案内 - Invitation for Oracle APEX Day Tokyo 2019

今年はOracle APEXにとって大きな進展がありました。

  • オラクルの旗艦となるデータベース・サービスであるAutonomous DatabaseにAPEXが実装され、追加費用なしで利用可能に
  • オラクルのクラウド・サービスOracle Cloudにて、東京リージョンの運用開始
  • Oracle APEXも東京リージョンのAutonomous Database上で利用可能
  • Oracle Open World 2019にて Free Autonomous Database の発表後、即サービスの提供開始
  • 東京リージョンを含む各リージョンにて、Oracle APEXが稼働するAutonomous Databaseの無償利用枠が設定
  • 多くの機能拡張が含まれたOracle APEX 19.1および19.2のリリース

昨年の11月は、US開発部のShakeeb RahmanおよびChristina Choが来日し、APEXユーザーグループにてセッションをお届けしましたが、今年はOracle APEX APAC Tour 2019の一環として、ShakeebとChristinaが来日し、通常のミートアップを1日に拡大バージョンで開催!
新たに提供が開始されたサービスおよびOracle APEXの新機能について紹介します。

日本国内にてOracle APEXの開発者と直接コミュニケーションをとることができる貴重な機会ですでの、ぜひお仲間お誘いの上お越しください。

開発者によるセッションは英語で行われます。

終日参加(午前から出席)の方には昼食として、お弁当を用意させていただく予定です。

途中参加/離席もちろんOK! 参加したいセッションだけの参加も可能です

セッション・スピーカー - Session Speakers

Shakeeb Rahman, Software Development Manager

Shakeeb Rahman

Shakeeb Rahman is a Software Development Manager at Oracle where he leads design for Oracle APEX and is on a mission to bring tasteful design and world-class user experience to the enterprise. Shakeeb strives to empower APEX developers with the tools they need to easily build beautiful, responsive, accessible applications. You can see what Shakeeb is up to by following @shakeeb on Twitter.

Shakeeb Rahmanは米国オラクル本社にて、Oracle APEXのユーザー・インターフェースの開発を主導しています。彼のチームのミッションは、企業向けのアプリケーションに、世界で最も洗練されたユーザー・インターフェースを提供することです。Shakeebは、開発者がAPEXによって、美しく、あらゆるデバイスに対応した、障害のある方も利用できる支援技術が組み込まれたアプリケーションを、容易に開発できるように、日々、取り組んでいます。Twitterの@shakeebをフォローすると、彼の近況を知ることができます。

Christina Cho, Principal Member of Technical Staff

Christina Cho

Christina Cho is a Consulting Member of Technical Staff at Oracle and a member of the Oracle Application Express (APEX) development team. As APEX team member, Christina developed interactive report, websheet, SQL workshop, data workshop, and create application wizard. She also developed popular Oracle web site LiveSQL.oracle.com.

Christina ChoはOracle Application Expressの開発チームの一員です。彼女が開発した機能には、対話レポート、Webシート、SQLワークショップ、データ・ワークショップそしてアプリケーション作成ウィザードがあります。彼女はまた、SQLの実行と検証をWebブラウザから行うことができるLiveSQL.oracle.comのサイトを開発しています。

アジェンダ - Agenda

時間 タイトル 発表者
10:30 - 10:50 受付
10:50 - 11:00 Welcome to Oracle APEX Day Tokyo 2019 日本オラクル
11:00 - 12:00 セッション: Autonomous Database + APEX = Low Code AppDev for the Enterprise! Oracle Corporation
12:00 - 12:15 Free Autonomous Databaseのセットアップ - アカウント取得含む
12:15 - 13:15 ランチ休憩
13:15 - 14:45 ハンズオン: どちらかひとつを参加者各自で選択して実施します。
  • 1. ワークショップ1 (スプレッドシートからアプリケーション作成)
  • 2. ワークショップ2(REST Data Servicesを使用したアプリケーション作成)
14:45 - 15:00 休憩
15:00 - 16:00 セッション: Oracle APEX 19.2新機能紹介 パート1
  • Faceted Search
  • Data Loading
Oracle Corporation
16:00 - 16:10 休憩
16:10 - 17:10 セッション: Oracle APEX 19.2新機能紹介 パート2
  • Popup List-Of-Value
  • Team Development
  • Universal Theme
Oracle Corporation
17:10 - 18:10 セッション: Beautiful Apps on Data from Everywhere using Oracle APEX Oracle Corporation
18:10 - 18:30 まとめ

セッション概要 - Session Descriptions

Autonomous Database + APEX = Low Code AppDev for the Enterprise!

Oracle Autonomous Database and Oracle APEX deliver an unparalleled combination of superior data management and proven low-code application development, enabling developers to both develop and deploy world-class applications. This session will explore the benefits of using a fully-managed and self-driving database together with the industry leading low code development platform. Discover how Oracle APEX can be a catalyst for your organization to become more agile by delivering solutions faster, for less cost, and with greater consistency.

最高のデータ・マネージメントを提供するOracle Autonomous Databaseと、確かな実績のローコード・アプリケーション開発環境であるOracle APEXの比類ない組み合わせは、一般の開発者による、ワールド・クラスのアプリケーションの開発と実装を可能にします。本セッションは、フル・マネージドの自律型データベースの上で、業界をリードするローコード開発プラットフォームを使用する利点について説明し、Oracle APEXによって、要求されているアプリケーションが素早く、少ないコストで、一貫性のある形で提供されることによって、あなたの組織のアジリティが向上することを理解します。

What's new in APEX 19?

Learn about the new features in APEX 19.2 including Faceted Search, an all new Team Development, REST-enabled Interactive Grids, enhanced Popup LOV item and expanded Shared LOVs, improved data loading wizard, a new dark mode for Universal Theme, and a whole lot more!

APEX 19.2が提供する新機能を解説します。解説される新機能には、ファセット検索、完全に置き換えられたチーム開発、 アップデート可能REST対応対話グリッド、マルチバリュー・ポップアップLOV、共有コンポーネントのLOV拡張、強化されたデータ・ロード・ウィザード、ユニバーサル・テーマに含まれたダーク・モード等、多数です。

APAC Tourでは1時間のセッションですが、大きな新機能のみ、それも駆け足のセッションになることが予想されたため、2つのセッションに分け、合計2時間のセッションにしていただきました。

パート1, パート2の内容は交換される可能性があります。

Beautiful Apps on Data from Everywhere using Oracle APEX

Learn how you can easily build apps on remote data via REST APIs in APEX. This session will show you how you can easily build reports, forms, charts, and calendars on external datasources and seamlessly join remote and local data through the power of SQL.

APEXによる、REST APIを使ったリモート・データを使用したアプリケーションの作成が簡単であることを学びます。このセッションでは、外部データソースによるレポート、フォーム、チャートおよびカレンダーが簡単に作成できることを示し、さらに、そのリモート・データとローカル・データをSQLを使ってシームレスに組み合わせてみます。

事前準備・お持ち物

  • お名刺
  • PC * Web ブラウザが使用できるもの

参加方法

オラクル青山センターの 2F ロビーからエレベーターにて直接会場(13F)までお越しください。
受付にて登録時のお名前(受講票もしくは受講番号)とご所属がわかる名刺を1枚ご提示いただきますよう、ご協力をお願いします。 *下記「プライバシーポリシー」のご確認をお願いします。

受付方法

できる限りスムーズにご案内できればと思っておりますので、受付時には、受講票とお名刺(1枚)をご提示くださいますようご協力をお願いします。

プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて

https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

*お申し込みの段階で、ご理解いただいたものとし、当日、お名刺を提示いただいた段階で、最終同意をいただいたものとします。

Feed

Yuji Nakakoshi

Yuji Nakakoshiさんが資料をアップしました。

11/19/2019 16:20

Yuji Nakakoshi

Yuji Nakakoshiさんが資料をアップしました。

11/19/2019 16:20

Yuji Nakakoshi

Yuji Nakakoshi published Oracle APEX Day Tokyo 2019.

10/08/2019 11:28

Oracle APEX Day Tokyo 2019 を公開しました!

Group

APEX ユーザーグループ

Oracle DBで動くLow Code開発環境であるOracle APEXのユーザー会です。

Number of events 9

Members 131

Ended

2019/11/21(Thu)

10:50
18:30

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/10/08(Tue) 11:28 〜
2019/11/21(Thu) 18:30

Location

日本オラクル本社 13F

東京都港区北青山2-5-8

Attendees(34)

kjmtgm

kjmtgm

Oracle APEX Day Tokyo 2019に参加を申し込みました!

TxRacing

TxRacing

Oracle APEX Day Tokyo 2019に参加を申し込みました!

Hiroka Hamada

Hiroka Hamada

Oracle APEX Day Tokyo 2019 に参加を申し込みました!

tomohiko_ikeda_583

tomohiko_ikeda_583

Oracle APEX Day Tokyo 2019 に参加を申し込みました!

a_fukushima

a_fukushima

Oracle APEX Day Tokyo 2019 に参加を申し込みました!

mari_tokiwa

mari_tokiwa

Oracle APEX Day Tokyo 2019 に参加を申し込みました!

yong_xiang

yong_xiang

Oracle APEX Day Tokyo 2019に参加を申し込みました!

marbell

marbell

I joined Oracle APEX Day Tokyo 2019!

Ryo.Kamei

Ryo.Kamei

Oracle APEX Day Tokyo 2019 に参加を申し込みました!

Takafumi Kihara

Takafumi Kihara

Oracle APEX Day Tokyo 2019 に参加を申し込みました!

Attendees (34)

Canceled (10)